伝筆

伝筆初級講座で出来ること。字が苦手でも一日でこんなに書ける!

誰でも一日で書ける筆文字の書き方には7つのコツがあります。一つ一つのコツをハガキ作品を仕上げながら楽しく習得していきます。伝筆初級講座修了後にはどんな作品が書けるようになるのか、生徒さんの活用方法ともにご紹介します。

講座にはいくつか種類があります。初級講座、中級ひらがな講座、中級漢字講座、宛名講座、英語版(アルファベット)講座など。

初めての方は、伝筆初級講座からご参加ください。

まず、伝筆についてご紹介しますね。読み方は、「つてふで」と言います。「つてをたどる、つてを頼る」そんな「ご縁」の意味の「つて」からついた名前です。「でんぴつですか?」と言われますが、つてふでの意味を知ると覚えやすいかなと思います。伝筆は、人とのあったかいご縁を広げるための筆文字です。心や想いまでも伝える、やさしい筆文字です。

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、初めてとは思えないほど素敵な作品ばかりですよね!


ではどうして、伝筆が人とのご縁をつなぐのでしょうか。私はその理由が3つあると感じています。

  • 「あったかさ、安定感、その人らしさ」を大切にした文字だから
  • 手書きをすると、その後ろにある「相手への想いが伝わる」から
  • 字が苦手でも上手に書ける「嬉しさや喜びのエネルギー」が、文字に乗るから

字を書くことは、もともとは手紙のためではありませんでした。家を護る護符を、自ら手書きするためといわれています。だから「書く」という行為自体に、大切なものを護る「愛のエネルギー」があふれています。そんなすごいチカラをデジタルに頼って使わないのは、もったいないですよね。でも、字に対して苦手意識を持っていると、書きたくてもなかなか書けないと思います。私もそうでした。そんな私でも、伝筆はたった一日の初級講座で書けるようになりました。

伝筆には字が苦手な方でも、筆不精の方でも、書道を習っていない方でも、だれもが書けるようになるコツが7つあります。しかもその人らしさを最大限に引き出す文字で、「まるで魔法みたい」と言われています。素敵なところを活かして、自分でも知らなかった魅力がどんどん出てきます。はじめはドキドキしていた方も、「書くことが楽しいなんて、初めて!」と、どんどん笑顔になっていく様子を見ることが、講師である私もとても嬉しいです!

伝筆初級講座は、4時間半の一日で終わる講座です。連続して通う必要がないので、忙しいあなたにぴったりです。この一回で、「感謝」「ありがとう」「オリジナルメッセージ」のハガキ3作品を仕上げます。すぐに、お礼ハガキが書けるようになります。

皆さんとても楽しみに来てくれますが、必ず言われる言葉があります。
「本当に私にも書けるのでしょうか?!」

そうですよね、私もそう思いました。字が苦手でも、書道未経験でも大丈夫!誰でも書けます!なんて、なんだかあやしいですよね…?!笑

伝筆はもともと、字が苦手な人のために作られた筆文字です。簡単でわかりやすく、字の変化がぱっとわかりやすい。シンプルに体系化された、7つのコツがあります。コツを活かして書くだけで、「あなたらしい筆文字」が書けるようになります。伝筆初級講座で、そのコツをすべてお伝えしています。



筆ペンで書くため、道具を準備する手間もありません。筆ペンにはカラーペンもあり、20色以上あります。色を使うことで、さらにカラフルで楽しい作品になります。

また色を使うことで、無意識にスピリチュアルなチカラを使うこともできます。私は、スピリチュアリストとして伝筆とスピリチュアルを融合して教えています。
「目に見える筆文字(伝筆、色)」と「目に見えないエネルギー(想い、言霊)」を使って、だれもが楽しい人間関係を作ることができると思っています。

 

 

 

伝筆は、「書きたいな」と思った時にすぐに書けます。自宅だけでなく、レストランでもカフェでも会議室でも、旅先でも公園でもどこでも書けます。ランチの後にささっと、初対面の方に名刺代わりにと、どんな時でも使えます。伝筆に慣れてくると、ボールペンよりも筆ペンの方が書きやすくなってくるほど。

伝筆講座には、いろんな方がいらっしゃいます。

  • 書道はできるけれど、もっと自由な字を書きたい方
  • 起業家さんで自分のお仕事に活用したい方(お礼状、名札、チラシ、名簿)
  • これから起業したい方(インパクトのある名刺、挨拶状、交流会でのメッセージカード)
  • お店をされている方(メニュー、看板、HP、うちわ、広告)
  • 患者さんに寄り添いたい医療従事者の方(メッセージカード、お誕生日カード、退院祝い)
  • コーチ・カウンセラー・セラピストなど人と関わるお仕事の方(修了証書、ウエルカムボード、チケット)
  • 営業をしている方
  • 仲間と集まってワイワイするのが好きな方
  • 自分自身と向き合う時間が欲しい方
  • 自分に自信をつけたい方
  • 筆文字アートや絵手紙に興味がある方
  • 日本文化が好きな方(海外に知り合いが多い方)
  • 日常に使える趣味が欲しい方(カレンダー、ポチ袋、年賀状、色紙)
  • 手書きのプレゼントを作りたい方(結婚祝い、父の日、母の日)
  • 伝筆ハガキをもらって感動して、自分も書きたいと思った方
  • 野田玲奈に会いたい方

みなさん最初は書けるだろうかとドキドキしていますが、1作品目を仕上げる頃には笑顔があふれてきます。

「書きながら、つい笑顔になっちゃいます♪」
「久しぶりに夢中になりました。もう終わりの時間だなんて、早い!」
「家に帰ったら、またすぐ書きたいです!」

実は通常の書道ではタブーと言われることに、伝筆はチャレンジします。そこから、自由に楽しく想いを伝えるコツを学びます。「固定概念から外れて、自分らしく自由に楽しみたい」あなたにもぴったりです。

伝筆は決して、美文字ではありません。「あったかさ」「ユニークさ」がある筆文字です。まるで「絵」のようで、渡すととっても喜ばれる筆文字です。

(生徒さんの作品です。一言添えるだけで、とても嬉しい気持ちになります)

あなたの人柄を、引き出して伝えます。あなた自身も気づいていない良いところを見つけて、それをもっと活かしていきます。

みんな違ってみんないい。それぞれの良さが素晴らしい。伝筆の心が広がっていくと、お互いを認めて尊重できる、あたたかな世界になるのではないかなぁといつも感じています。

伝筆初級講座では、テキスト、メッセージの見本をお渡ししています。最初は真似をすることから、上手になっていきます。使える言葉、つい誰かに送りたくなるメッセージ見本がありますので安心してくださいね。

会場は駅から近い、分かりやすい場所を選んでいます。北海道や関西、イギリスやドイツからもお越しいただいています。みなさんお一人で参加されますが、すぐに打ち解けておしゃべりにも花が咲きます。楽しく学べる新しい趣味をぜひあなたもご一緒に^^

誰でも一日で書ける魔法の筆文字

筆ペンで気軽に楽しもう!伝筆初級講座詳細はこちら